012


血糖値の乱高下が砂糖よりも激しいのは清涼飲料水などに含まれている液糖です。

糖分の摂りすぎはホルモンの分泌に重要な役割を持つ副腎に大きな負担をかけ「副腎疲労症候群」を起こします。

うつ、倦怠感、朝起きられない立ちくらみなどの症状が出ます。
つまりホルモン分泌のを低下させ脳にダメージを与えてしまいます。